上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
このたび、 大本社会保険労務士事務所は中川玲子社会保険労務士事務所と

「社労士事務所 Salac(サラック)」を設立いたしました。

 昨今の労働問題の増加やマイナンバー制度の導入、

今後の様々な労働環境の変化に対応するため、更に専門性を高め総力を結集し、

皆様のご期待に沿えますよう全力を尽くして参る所存でございます。

何卒より一層のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、事務所を移転しましたので、

お近くにお越しの折にはお立ち寄りくださいますようお待ちしております。

移転に伴い連絡先・ホームページアドレスが変わります。

社労士事務所 Salac (サラック)

〒730-0014 広島市中区上幟町3-24 パークビル6階

TEL: 082-222-6188 FAX: 082-222-6189

http://www.salac.jp/
スポンサーサイト
2015.09.08 Tue l 日記 l COM(0) l top ▲
最近人手が足りない、アルバイトが来ないとよく言われます。

コンビニ等の24時間営業の所は人材確保が大変です。

すき屋の件もあります。今後は24時間営業のようなサービスは難しくなるのではないでしょうか。

最近の若者は知らないかもしれませんが、

昔のセブンイレブンのように7時から23時までの営業になるのも将来的にはありえますね。

このようなサービスを維持するためには人材確保が必要。

そのために賃金を上げて人材を募集。

賃金を払うためには商品の価格等を上げざるを得ない。

できなければ開店時間を短くする等せざるを得ない。

このまま人口減少が続くとこのようなサービスを維持するのは無理と思われます。

福祉の分野でも同じかなと思います。

今のような金額で今のようなサービスを受けるのは限界のような気がします。

高い費用を払うか?安い労働力を入れるか?

低負担・高福祉はありえません。

中福祉・中負担か?高福祉・高負担か?

人それぞれ考え方があるでしょうが、どちらか決めないといけないでしょうね。

2015.03.12 Thu l 日記 l COM(0) l top ▲
昨日は新年早々、お客様から連絡があって2重に引き落としがあったと連絡がありました。

一瞬銀行に提出した書類を間違えたと思って、「すいませんすぐにお返しします。」と言って電話を切りました。

すぐに書類を確認したら、どう見ても間違えていない。

???。

銀行に電話すると、「確認して折り返し電話します。」とのこと。

しばらくして連絡があり、「こちらの手続き間違いでした。すいません。すぐに手続きをさせて頂いて、入金を取り消します。通帳に取り消しという文字が入って通帳を汚してしまいますがよろしいでしょうか?」とのこと。

変更の書類を先月提出していたのですが、変更前を取り消さず変更前と変更後の金額を2重に引き落とされてました。

おいおい頼むで銀行さん。私が悪者になるじゃないか

しかし、銀行が間違えるわけないと思っていたので、思わず謝ってしまった

まあ、人間だから間違いはあると思いますが、まさかでした。

気付かずにお金全額下ろしてたらどうなってたんだろう?

一旦入金があったものが取り消しという貴重な記帳は思い出に取っておこう

2014.01.07 Tue l 日記 l COM(0) l top ▲
明けましておめでとうございます。今日から仕事始めです。今年もよろしくお願いします。

当事務所も8年目を迎えることができました。

思いついてブログを更新しようと思ったら、去年の仕事始めの日にブログ書いてました^^;

今年は更新をしていきたいと思います。

今年は休みが長いせいで、末締めの10日払いのお給料計算が大変です。休みが長すぎるのも考えものですね^^;
2014.01.06 Mon l 日記 l COM(0) l top ▲
明けましておめでとうございます。

本日より仕事始めです。

当事務所も、無事7年目を迎えることができました。

心も新たに頑張ります!

今年もよろしくお願いします。
2013.01.04 Fri l 日記 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。